まつげの育毛剤ケアプロスト

目がパッチリ二重で、まつげが長い女性に憧れませんか?

まつげにもエクステがあって、お金をかけてまつげをプロの人につけて貰うのですが、エクステや付けまつげをつけなくてもまつげが長いのは、女性にとっては嬉しいのではないでしょうか。

まつげを長くするには、まつげが長くなる育毛剤があり名前をケアプロストと言います。

始めは有効成分であるビマトプロストが、緑内障の医薬品として2001年に認可されました。

緑内障という眼球内の眼圧が高くなってしまい、視神経を圧迫し、さらには失明の恐れがある病気です。

ビマトプロストを点眼する事で、眼圧を抑える効果があるのですがその副作用のまつげが長く伸びると言う事があり、注目されました。

ルミガンの製薬ブランドのアラガン社が、先にルミガンを製造販売しその後ルミガンのジェネリックとして、ケアプロストが製造販売されました。

なのでルミガンとの違いは、価格が安いと言う事になります。

ただしドラッグストアなどでは販売が許可されていない為に、個人輸入などで購入しなければいけません。

使用上の注意があり点眼後は化粧を控える事や、コンタクトレンズをはめたままの点眼はしない、使用後に異常が発生した場合は使用をやめるなどがあげられます。

まつげを長く伸ばしたい人は、是非使用してみて下さい。